たるみを消してスッキリ小顔

たるみがあると太って見られる?顎をスッキリさせる秘伝の技

体に負担の少ない施術

顔を触る婦人

顎のたるみが目立ってくると、実年齢よりも老けてみられるケースがあります。同時に太ってみられることもあり、悩んでいる人がたくさんいます。そのため、美容皮膚科や美容外科では、最新の医療機器であるウルセラやサーマクールの施術が受けられます。

原因で異なる対処方法

鏡を見る女性

根本的な解決が大切

人と対面した時に、顔は一番初めに目に入る場所です。顔によって年齢を判断されることも多く、実年齢よりも上に見られてしまうこともあるので、スキンケアは怠らないようにしましょう。顎のたるみの原因は様々ですが、大きく分けると二つ挙げられます。一つは、皮膚の下に溜まった脂肪です。柔らかい顎には、セルライトが溜まりやすいという特徴があります。脂肪だけならダイエットで改善することができますが、脂肪と老廃物が混ざりあったセルライトを落とすことは簡単ではありません。脂肪溶解注射を用いた施術を受ければ改善されるので、二重顎になるほど脂肪が溜まってしまったら、美容クリニックを頼りましょう。脂肪溶解注射は3万円程度で受けられる施術なので、気軽に申し込むことができます。複数回通院が必要となる施術ですが、2回目以降は割引してくれるところが多いので、自力でのケアに限界を感じている人は美容クリニックに相談しましょう。また、顎に脂肪がつきやすい場合には、骨格に原因がある可能性があります。顎が引っ込んでいるなど元々リンパの流れが悪くなりやすい骨格の人もいるので、骨格に問題がある場合には、整形手術で整えるという方法を取ることもできます。形成手術を受けるには30万円から40万円程度の費用が必要となりますが、たるみを根本的に解決し、理想の顎の形を手に入れることができます。顎のたるみの原因には、脂肪や骨格の他にも、年齢による皮膚のたるみが挙げられます。人は歳を重ねると、皮膚の下の水分量が減り、肌を支えることが難しくなります。その結果、皮膚が重力に逆らえずに顔全体にたるみが起こります。たるみを放っておくと、シワが濃くなったり、瞼が覆いかぶさって目が小さくなったりなどの問題を引き起こすので、少しでも肌に張りがないと感じたら、早い段階で対処することが大切です。対処法にも効果の高い化粧品を利用したり、洗顔に気をつけたりと様々なものがありますが、短時間で高い効果を得たい場合には、ヒアルロン注射を打つという手もあります。ヒアルロン注射の良い点は、顔全体でなく、部分的に効果を得ることができるという点です。例えば、顎のたるみが気になるのであれば、顎だけに注射をすることができるのです、そのため、顔全体ではなく一部分だけにハリが欲しいという人には、最適な施術方法だといえるでしょう。現在、ヒアルロン注射を取り扱う美容クリニックはたくさんありますが、この施術に関しては特に医師の腕が重要となります。的確な位置に的確な量のヒアルロン酸を投与しないと後遺症が出る可能性もあるので、必ず腕の良い医師のいる美容クリニックを選んで下さい。ヒアルロン酸は元々人間の体内に存在する成分ですので、注射で投与してもヒアルロン酸が原因で後遺症が現れるという可能性は低いでしょう。しかし、人によっては副作用が出る可能性も考えられるため、施術前にどのような症状があるのか確認しておくとよいでしょう。また、アレルギー体質の人でも安全に受けることができる施術となっています。そのため、体質に不安がある人や、いきなり大掛かりな整形手術を受けるのは不安だという人は、まずはヒアルロン注射を試してみてください。また、施術を受ける際には、医師としっかり話し合っておくことが大切です。

フェイスラインの美容整形

カウンセリング

メスを使わないでブルドック状になった顎を改善するには、照射系の治療や糸リフトがあります。高周波や超音波を照射してコラーゲンを増やす照射系の治療は、フェイスラインのたるみがスッキリします。糸リフトは顔全体の若返りに効果的です。

代表的な治療方法

顔を触るウーマン

顎のたるみは、脂肪のボリュームが少なくなることが原因です。また、太っている人は脂肪が付きすぎてたるみになることもあります。前者の治療法としてはサーミスムースと糸によるリフトアップがあります。後者の治療法はレーザー治療が代表的です。

Copyright © 2017 たるみがあると太って見られる?顎をスッキリさせる秘伝の技 All Rights Reserved.